HOME>イチオシ情報>栄養バランスのとれた委託給食【美味しくて健康的なメニュー】

栄養バランスのとれた委託給食【美味しくて健康的なメニュー】

食事

委託給食サービスとは

委託給食サービスとは、 病院や学校から依頼された管理栄養士や調理師が、施設に変わって病院食や給食を作るというサービスです。プロが栄養バランスを考えて最適な食事を用意してくれることから、委託給食サービスを頼る病院や学校が増えています。近年は事業所や工場、企業の社食として委託給食サービスを利用する団体も増えています。管理栄養士や調理師が施設内の厨房で料理を作ってくれるため、いつでも作りたての料理を味わうことができます。

企業が委託給食サービスを導入するメリット

食事

従業員の負担が減らせる

病院や学校で食事を用意するとなると、専門のスタッフを配置して、献立作りから調理まで様々な業務を行わなければなりません。その点、委託給食サービスを利用すれば一貫して任せられるので、既存スタッフの負担を大きく軽減できるでしょう。

万が一食中毒が起こっても安心

代行保証を備えた委託給食サービスを利用すれば、例え食中毒が発生して営業停止処分が下されたとしても、すぐに他のサービスを紹介してもらえるので欠食する心配がありません。万が一のリスクに備えるのなら、委託給食サービスの利用がおすすめです。

ニーズに合った料理を用意してもらえる

病院や学校では、提供してほしい食事が異なります。病院であれば流動食や介護食といった特別な食事が必要ですが、委託給食サービスでは注文に合わせて料理を作り分けてもらえるので、どんな人でも安心して食事を楽しむことができます。

栄養バランスの整った食事を注文できる

委託給食サービスで調理を行っているのは、プロの栄養管理士や調理師です。そのため、ただ食事を用意するだけでなく、顧客にあった栄養バランスの良い食事を用意してもらえるというメリットがあります。